ヒートゥーそば

沖縄そばの一メニューです。
ここで言う「ヒートゥー」とは、一般に「イルカ」と称される動物で、沖縄は名護の名物だそうです。
「イルカ」というのは小型の鯨類を総称している言葉だそうですが、実際は、「コビレゴンドウ」と呼ばれる種類の小型鯨の肉らしいです。ちなみに、海洋博公園でショーを見せてくれるオキちゃんは「バンドウイルカ」、ゴンちゃんは「オキゴンドウ」だそうですので、ここで食べた肉の鯨とはちょっとだけ違うといえば違うのですが、雑種が生まれる位の親戚では有る様です。
ごちゃごちゃと書いてますが、お味の方はといえば、特にムチャクチャ旨い!という訳でも無く、かといって、不味い物でも無く、言ってみれば、俺はイルカを喰った事があるんだぜなどと一つの体験談を語る為に食べるものではないかと思います。

 
 
 

 
 
沖縄発 役に立たない写真集