一万人エイサー踊り隊

毎年開かれている、夏祭りin那覇が、2002年は7月28日から8月4日まで開かれていた様ですが、その最後を飾る大イベント、一万人エイサー踊り隊が、国際通りを閉鎖して行われました。
「今、沖縄が熱い!」のキャッチコピー通り、クソ暑い中で行われていた為、かき氷やアイスクリーム、ビールやジュースなどが飛ぶように売れていた様です。
沖縄各地はもとより、日本全国から集まった(らしい)エイサー隊一万人による勇壮なエイサーパレードという事ですが、実際の参加者は約8千人らしいです。でも、参加者が二割少ないからと言ってイベントの価値が2割減になるという事は断じて無い訳でして、沿道を沢山の観客が埋め尽くしていました。
ウチナンチュの知人は、旧盆に本島各地で行われるものが本物のエイサーで、このイベントのエイサーは観光用パフォーマンスだとこき下ろしていましたが、エイサーに限らず、日本中の伝統芸能が観光用のパフォーマンスとして各地で演じられているのでしょうから、堅いこと言わなくても良いのではないかと思ったりします。

エイサー隊それぞれが、個性的な衣装で演じています。国際通りで直射日光を受け、移動しては演じて…を繰り返している為、だんだんダレて来ているのが判ります。大変ですね。

当日は、国際通り全線車両通行止めで、歩行者天国状態になっていましたが、車両全面通行止めで、どこ歩いても良いと言われても、結局皆さん歩道を歩くんですよね。暑いし。

★一万人エイサー踊り隊
http://www2.dango.ne.jp/naha-kcs/eisar/eisar.html

 
 
沖縄発 役に立たない写真集