金武観音寺

高野山真言宗金峰山系の観音寺。
16世紀に日秀上人によって創建されたそうす。
本土では普通にみられる寺の建物ですが、昭和17年に建てられた物だそうで、沖縄では殆ど見られない本格的寺社建築の上、戦前物という事で、貴重な建物の様です。
ここでは、沖縄では非常に珍しい、本土での普通のお線香を見ることが出来ます。
また、境内には、創建された日秀上人が最初に住まわれたといわれる鍾乳洞が有り、公開されています。

日秀洞

 
 
沖縄発 役に立たない写真集