諸見民芸館

沖縄市の国道330線が渋滞していたんで、裏道を探して路地を入ったら見つけました。
え?こんな所に?といった、住宅地の中にあります。私設博物館だそうです。

●諸見民芸館
沖縄市諸見里3丁目11−10
9:30〜17:30
入館料:300円

旧日本軍の14式自動拳銃です。

復帰前に沖縄で飲まれていたソフトドリンクのビンの数々。

米兵の捨てたコカコーラのビンで作られたランプだそうです。その後、1960年代学生運動盛んなりり頃に、似た様な物が登場します。その名も火炎瓶・・

雑然とはしていますが、公的な博物館に良くある、建物は建てたけど、その後放ったらかしという事は無く、手が入れられてます。
展示物は農機具、戦争資料、生活用具、陶器、古銭など、多種多様に渡っています。

しかしどこの資料館でもそうですが、1970年代前後の資料は少ないですね。

★諸味民芸館(コザウェブより)
http://www.koza.ne.jp/play/mingeikan/mingeikan.html

 
 
沖縄発 役に立たない写真集