復帰前の沖縄の航空会社

沖縄旅行社
現在も存在する沖縄旅行社です。
1955年7月28日に、中華民国のCAT機をチャーターし、宮古と石垣に試験飛行を兼ねた招待飛行を実施した。
1年の準備期間の後、1956年6月16日より、同じくCAT機をチャーターし、那覇と宮古、石垣間の定期航空路を週2便開設したが、乗客の多少に関わらず、飛行時間に応じて一定のチャーター料が必要な上、利用率が思わしくない、一旅行社が航空事業を行うのは不当だという中傷等で、新会社を設立する事となる。

琉球航空運輸株式会社
1958年12月30日、沖縄旅行社の航空事業を発展的に分離独立し、設立された航空会社。
沖縄旅行社と同じく、CAT機のチャーターによる運行で、先島への定期便を運行していたが、高額のチャーター料と交通税の為、再三解散の危機に陥った。

那覇空港ターミナル株式会社琉球航空部
米国民政府及び琉球政府からの、琉球航空運輸株式会社建て直しの為の指導により、1961年8月1日に、那覇空港ターミナル株式会社が琉球航空運輸株式会社を吸収合併し設立された。
琉球航空運輸株式会社と同じく、CATとのチャーター契約の上、琉球航空として先島航空路を運行した。

Civil Air Transport (民航空運公司 CAT)
各社チャーター事業で沖縄の空を飛んだ中華民国籍の航空会社。本社、台湾台南市。
第二次世界大戦終了後、退役した米国空軍司令官の失業対策の一つとしてつくられた会社で、軍で不要になった払い下げの航空機を持ち、主に米軍の輸送業務や飛行機の整備等をしていた会社である。
東南アジアでは、エア・アジア、台湾では民間資本を入れてCAT、沖縄ではエア・アメリカと称した。
いずれも同一の資本で、社長、副社長共に同一人物であったという。

エア・アメリカ (Air America)
CAT側による契約破棄による那覇空港ターミナル株式会社琉球航空部事業停止を受け、1964年7月1日より先島航空路線を運行。元はCATと同じ会社。
機体の故障、不調が多い上、機材がC−46一機しかなく、欠航が相次ぎ、また、パイロットが米空軍の退役軍人であった為に人件費が高い、琉球政府の航空券に対する通行税が高い、アメリカ連邦航空局による設備改善の勧告等、コストが掛かる上、運営上の問題も有り、1967年6月31日、撤退。

南西航空株式会社 (SWAL)
エア・アメリカの運行廃止申請により、米国民政府は、1966年6月13日、日本航空、全日空、アロハ航空、ハワイアン航空に対し、琉球列島内航空の運営申請を募集。採算性より、全日空、ハワイアン航空が辞退した。
その後、エア・アメリカが運行の継続を申請し、日本航空、アロハ航空、エア・アメリカの三社で選考する事となったが、最終的に、県民世論を背景にした政治的な判断と、社員、整備がアメリカ中心というアロハ航空のコスト等を考慮し、日本航空と沖縄企業体との合弁で航空会社を設立する事が決定された。
以上を受け、1967年6月20日南西航空株式会社設立、同年7月1日に初飛行となった。その後、日本トランスオーシャン航空に改称し、現在に至る。

★日本トランスオーシャン航空
http://www.jal.co.jp/jta/


エア・アメリカ問題
 


那覇発 復帰直前の国際便

キャリア

路線

便数(週)

就航機種
日本航空 東京−大阪−那覇−台北 7往復 DC−8−11
東京−那覇 14往復 B727
大阪−那覇 7往復 B727
福岡−那覇 6往復 B727
全日空 大阪−那覇 1往復 B737
鹿児島−那覇 6往復 B737
鹿児島−奄美−那覇 6往復 YS−11
ノースウエスト航空 東京−那覇 3往復 B707
東京−大阪−那覇−台北 7往復 B707
東京−那覇−マニラ 2往復 B707
東京−那覇−香港 3往復 B707
中華航空 大阪−那覇−台北 3往復 カラベル
コンチネンタル航空 サイパン−那覇 1往復 B727
トランスワールド航空 グァム−那覇−台北 7往復 B707
フライング・タイガー 東京−那覇−台北−香港−バンコック 3便(片道) DC−8
キャメランペー−香港−那覇−大阪−東京 3往復 DC−8
ダナン−香港−那覇−東京 2往復 DC−8

 

現在の国際便(2002年1月現在)

キャリア

路線

便数(週)

就航機種
日本航空 那覇−香港 2往復 B767,DC-10
日本アジア航空 那覇−台北 7往復 B767
チャイナエアライン 那覇−台北 7往復 B737
中国西北航空公司 那覇−上海 2往復 A310
アシアナ航空 那覇−ソウル 4往復 B737


参考資料
●南西航空十年のあゆみ(南西航空株式会社)
●那覇空港ターミナル25年の歩み(那覇空港ターミナル株式会社)
●開発十年の歩み(沖縄開発庁)