二本の鍾乳石

斎場御嶽の三庫理側に、二本の鍾乳石と、そこから滴り落ちる水滴を受ける2つの壺が置いてあります。
これは、それぞれ「シキヨダユルアマガヌビー」「アマダユルアシカヌビー」と呼ばれ、聞得大君や中城王子(琉球王の長男)の吉兆を占うものだそうです。

 
 
沖縄発 役に立たない写真集 >> 斎場御嶽 >> 二本の鍾乳石