チビチリガマ

読谷村にある集団自決壕。
1945年4月3日、ここに避難をしていた読谷村波平地区住民143人中83人が自決を遂げられた場所です。心よりご冥福を祈念致します。

壕の向かって右側にある、「平和の像」。上は像の上の部分です。下は、上の一件土台に見える所の四角い穴から覗いた部分です。

壕入口に立つ看板です。壕内への立入は禁止されています。
ここは全国的に有名な場所にも関わらず、案内板等の表示が無い事、駐車できるスペースに大型車駐車禁止の看板が出されている事などを考えると、このチビチリガマが有名になり、見学者がやってくる事を遺族側や土地所有者側はあまり快く思ってはいないのかもしれません。

 
 
沖縄発 役に立たない写真集