藪地島2

ジャネー洞と呼ばれる洞窟だそうです。
先祖発祥の地として信仰を集めているそうですが、考古学的には「ヤブチ洞穴遺構」という6〜7千年前の住居跡という事で、沖縄最古の土器片が出土しており、実際にご先祖様がお住まいになられていた所だそうです。
洞窟の深さは未だ判らない程深い・・という事が案内板に書かれておりました。

その洞からもう一段下がってみると、そこは干潟でした。
先ほどの空き地に車を駐車されておられた皆さんは、ここで釣りとかをされていた様です。静かな所です。

しかし、見た所人も住んでなさそうなのですが、何故この島にあの様な立派な橋が架けられたのでしょう?農業の為?信仰の為?
謎です・・・

300年ほどまえ迄は有人島だったらしいのですが、その後無人化したこの島は、戦後、農業及び観光開発などを目的として架橋された様ですが、土地所有者の方と開発の合意が至っていないので、そのままになっている、らしいです。難しい問題ですね。

 

 
 
沖縄発 役に立たない写真集