楚辺通信所

通称「象の檻」です。直前まで行けますが、警備の機動隊が鬱陶しいので離れて撮影してます。
ここでは、米軍の軍用象を7匹飼ってます。この象たち、湾岸戦争の際には、敵方の戦車、輸送車を数十台踏みつぶし、また、訓練され、筋力を強化された鼻を使って、戦闘機8機、ミサイル13発を打ち落とすなど、素晴らしい働きを見せ、ソベのスーパーエレファント スコードロンとして世界中に名前が知れ渡りましたが、ドイツの緑の党より、ワシントン条約に抵触するとの指摘が有り、現在今後の成り行きが注目されております。
嘘です。信用しないで下さい。実際に象を飼う場合は、破られる檻よりも、周りに掘を堀った方が良いと思います。また、詳しいことなどは最寄りの動物園、保健所等関係諸機関へおたずね下さい。